下呂温泉ファン

下呂温泉ファンは、下呂温泉で楽しく過ごすアイデア満載!

border

下呂温泉 合掌村

下呂温泉合掌村は10棟の合掌家屋で集落を構成し、合掌村は「合掌の里」「民芸の郷」「ふるさとの杜」の3つのゾーンで構成されています。 合掌家屋は、あの世界遺産で知られる白川郷から移築されたものです。
下呂駅からも徒歩圏内ですが、30分ほどかかるので、出来れば、下呂駅から1時間に1本程度バスがでていますので、バスのご利用をおすすめします。

■合掌の里
国指定重要有形民俗文化財に指定されている「旧大戸家住宅」を中心に、7棟の合掌造りで集落を再現し、農具や民具などを展示する民俗資料館などで白川郷や飛騨の生活文化が体験できます。また、文楽記念館、影絵昔話館「しらさぎ座」、合掌茶屋などの施設があります。 散策に疲れたなら、足湯もあります。

・旧大戸家住宅
合掌造りとしては最大級。建築には、1833年から13年間という長い年月を費やしたそうです。 記念写真スポットとしては最高。この建物付近では、「ここにカメラを置いてシャッターを押してください」と、書かれた看板まであります。カメラのセルフタイマーを使えば、簡単に記念撮影ができます。

■民芸の郷
陶芸や陶器の絵付けが体験できる「斐騨陶房」、和紙で絵漉きが体験できる「漉倉」の2つの体験工房と、地元の味が楽しめ特産品を販売する「市倉」の3棟の合掌造り、狛犬資料が並ぶ「狛犬博物館」があります。なお、狛犬博物館の1階は「企画展示室」となっており、年間を通じて四季折々の企画展を行っています。

・市倉(いちくら)
特産物の即売コーナー。あまごの炭火焼きも販売してます。お腹すいたらどうぞ。

・漉倉(すきくら)
昔ながらに和紙づくりを体験できる施設。 すいた和紙に指で字を書く「字すき」、色のついたこうぞで絵を描く「絵すき」。いずれも1時間もあれば仕上げられます。 思い出とお土産にいかがですか?

・斐騨陶房(ひだとうぼう)
素焼の茶碗や一輪差し、コーヒーカップに絵付けがトライできる。チャレンジしてみる?

■ふるさとの杜
「合掌の里」の山側に広がり、ユニークなかえる神社、花笠館、円空館など5つのパビリオンで下呂の文化、歴史などを紹介しています。
また、森の滑り台(全長175m)などの遊戯施設もあり人気

・かえる神社
若ガエル、無事カエルなど、ジョークを楽しむカエル達がコミカルに大集合

・円空館
下呂に伝わる円空仏を一堂に展示

・花笠館
国の重要無形民俗文化財「田の神祭り」を人形で再現



合掌村 合掌造り
旧大戸屋住宅

合掌村 地図
合掌村の全体案内図

合掌村 足湯
合掌村の中にある足湯 けっこう大きいです


合掌造りの家の中では、蝋人形で当時の暮らしが再現されています

住所:岐阜県下呂市森2369

TEL:(0576)25-2239

駐車場あり(250台)


旅館

下呂温泉旅館 一覧
タイプ別おすすめ旅館
下呂温泉の旅館口コミ
温泉旅館の賢い予約方法
湯めぐり手形とは

観光

観光ガイド一覧
おすすめ観光スポット
下呂温泉観光マップ
足湯
タイプ別モデルコース

食事

食事処一覧
食事処のおすすめ

土産

お土産一覧
お土産のおすすめ

お得情報

下呂温泉豆知識
下呂検定であなたも下呂通
下呂温泉の泉質・効能
日本三名泉

アクセス

下呂温泉へのアクセス
交通費を格安に抑えるコツ