下呂温泉ファン

下呂温泉ファンは、下呂温泉で楽しく過ごすアイデア満載!

border

下呂温泉の発見



下呂の温泉街から4キロほど離れたところに、湯ヶ峰という海抜1,067mの山があります。この山はおよそ10万年前に噴火した火山といわれ、下呂温泉は最初、この湯ヶ峰の頂上付近で平安時代の中頃にあたる天暦年間(947〜956年)に発見されました。 
この事実は、「飛州志」に記載されています。
他にも、延喜年間(901〜923年)に下呂温泉が発見されたと記する書物もあります。

■飛州志 : 飛騨代官を勤めた長谷川忠崇が、将軍吉宗の命により完成した伝記。
        この飛州志には、下呂温泉の発見について下記の通り記載されている。
        『国説にいわく天暦年中この地の山中に初めて温泉湧出せり。
         地名を湯峯という』
つまり、下呂温泉の発見は、天暦年間(947〜956年)と記されているわけである。

 

飛州志 下呂温泉


旅館

下呂温泉旅館 一覧
タイプ別おすすめ旅館
下呂温泉の旅館口コミ
温泉旅館の賢い予約方法
湯めぐり手形とは

観光

観光ガイド一覧
おすすめ観光スポット
下呂温泉観光マップ
足湯
タイプ別モデルコース

食事

食事処一覧
食事処のおすすめ

土産

お土産一覧
お土産のおすすめ

お得情報

下呂温泉豆知識
下呂検定であなたも下呂通
下呂温泉の泉質・効能
日本三名泉

アクセス

下呂温泉へのアクセス
交通費を格安に抑えるコツ