下呂温泉ファン

下呂温泉ファンは、下呂温泉で楽しく過ごすアイデア満載!

border

下呂温泉ファンTOP下呂温泉 豆知識 > 下呂温泉 源泉地の移動

下呂温泉 源泉地の移動



鎌倉時代中頃の文永2年(1265年)、湯ヶ峰の頂上付近で湧出していた温泉が突然出なくなるという大事件がありました。 
そのあと、すぐに現在の源泉地である飛騨川の河原で再び発見されました。
温泉の再発見にまつわる話は「白鷺伝説」として今に伝わっています。

温泉の出る場所が、海抜1,067mの湯ヶ峰頂上付近から平地に移動し、温泉の利用が大変便利になり、名泉の評判が各地に広がっていきました。
室町時代の末期延徳元年(1489年)には、全国各地を紀行した京都五山の僧、
万里集九も下呂温泉を訪れその名泉ぶりを讃えています。

現在も湯ヶ峰頂上付近に、湯壺跡が残っているが、パッと見たところ、
小さな池のようなものです。
初心者でも登れる登山道があるので、一度見に行ってみては!?
湯ヶ峰 湯壺
【昔の源泉地】 湯ヶ峰頂上付近の湯壺跡


   
   【現在の源泉】 飛騨川の河原にある源泉塔


旅館

下呂温泉旅館 一覧
タイプ別おすすめ旅館
下呂温泉の旅館口コミ
温泉旅館の賢い予約方法
湯めぐり手形とは

観光

観光ガイド一覧
おすすめ観光スポット
下呂温泉観光マップ
足湯
タイプ別モデルコース

食事

食事処一覧
食事処のおすすめ

土産

お土産一覧
お土産のおすすめ

お得情報

下呂温泉豆知識
下呂検定であなたも下呂通
下呂温泉の泉質・効能
日本三名泉

アクセス

下呂温泉へのアクセス
交通費を格安に抑えるコツ